FC2ブログ

てんかん発作。

今日はあまり写真を撮っていなくて、
以前、アップした写真も登場します。

今朝、ワンコ達のどちらかが
吐いてしまいました。

異変を感じて、見た時には二匹で
吐いた物(汚物)を嬉しそうに食べていました・・・。

朝、食べた物を綺麗に出していたので、
「あっ!、ご飯だ!」と言う感じだったのでしょう。
我々、人間にはありえない事ですが・・・。

状況から、ひなた君が吐いた疑いが強いです。

2014_05252014-5-250007.jpg

昨年の今頃、ひなた君は「てんかん発作」を起こしました。

前脚の片方を挙げて固まってしまい、
慌てて病院へ連れて行ったところ、
「おそらく、てんかん発作だろう。」と
診断されました。

まだ若いので、常時、薬を飲み続ける必要はないという事でした。
私の希望もあり、ステロイドは使用しないで、
人間のメヌエール症状に使う、極々弱い薬を処方され、
一週間ほど薬を服用し、その後は何事もなく一年が過ぎました。

先生からは
てんかん発作の前兆として、食事を吐いてしまうことがあるので
そんな症状が見られたら、あまり興奮させないでください。
と指導がありました。

そんなこともあったのと、私の帰宅時間も遅かったので、
本日のお散歩は中止しました。

2014_05252014-5-250001.jpg

てんかん発作のツボ指圧は「発作期」と「休止期」に分けて考えます。

ひなた君は実際にはまだ発作を起こしてはいないので、
「休止期」と考えました。

「休止期」の中にも更に、

1.脾胃虚弱型
2.肝火痰熱型
3.肝腎陰虚型

があります。

ひなた君は嘔吐以外にも
今朝は軟便の症状があり

おそらく
脾胃虚弱型ではないかと考えました。

使うツボは 「脾兪」 「腎兪」 「関元」です。
ですが、ひなた君は 「脾兪」 「腎兪」はとっても嫌がります。

ペットマッサージの基本は無理強いをしない事です。
無理強いをするとかえってストレスになってしまうからです。

そんな訳で、「関元」だけを優しく円マッサージしました。

KIMG0305.jpg

ペットマッサージは医療行為ではありません。
でも、このマッサージが、
ひなた君の症状を少しでも和らげてくれることを
祈るばかりです。

2014_05252014-5-250009.jpg

実は・・・、小雨さんも「てんかん発作」があります。
一年に1~2回程、だいたい冬と春に一回ずつ。

2014_05252014-5-250010.jpg

今年の春はまだ症状が起きていませんが、
ひなた君に影響される可能性があるので、
彼女の様子も注意して行かなければ・・・。

少しでも長く健康で楽しい時間を作っていってあげたいと思います。

長くなってしまいました・・・。(^_^;)
おやすみなさい。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こさたんママ

Author:こさたんママ
性別:女
生息地:川崎
職業:あん摩マッサージ指圧師

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR